産地直送!大分県産夏秋ミニトマトの販売【一粒万倍】

一粒の種が万倍に、人の思いが万人へ、思いを繋げる、一粒万倍
一粒の種が万倍に、人の思いが万人へ、思いを繋げる、一粒万倍
SCROLL

販売方法

一粒万倍では、夏秋ミニトマトの販売形態を大きく2つに分けております。
どの販売方法も産地直送でお届けするため、新鮮な状態でお召し上がりいただけます。
購入前に「どのように栽培しているか」「どんな味なのか」と実際に農園にお越しいただきご賞味いただくことも可能です。お気軽にお問い合わせください。

お手軽にお試し・リピート! 通販

一般家庭さま向けに1.7キロ箱をギフト箱感覚でお届けいたします。もちろんその他サイズもご用意があります。
「お裾分け袋」も同封していますので、お友達に「お裾分け」などいかがでしょうか。
食べチョクでもご購入いただけます。

地域支援でおトクにお届け! ふるさと納税

当農園の夏秋ミニトマトを、大分県竹田市ふるさと納税の返礼品としてもお求めいただけます。
サイズは800g~5.1kgまで幅広くご用意しており、朝収穫したものをその日のうちに発送いたします。特設ページより、お好きなサイトからお申し込みください。

大分県 竹田市 荻町から
産地直送で
“夏秋ミニトマト”を
お届けします

一粒万倍が栽培するミニトマト。
まだ朝が寒い4月末に定植、6、7月の梅雨時期、7、8月の猛暑、9月から秋へ。
夏秋トマトは4つの季節を経験するため、栽培が難しいとされています。
特に竹田市荻町は標高が高く寒暖差が激しい為、栽培がより難しい反面、旨味の詰まった美味しいミニトマトが育ちます。

一般的に売られているフルーツトマトではありません。

土耕栽培、有機肥料をメインに使用し、微生物の力を借りながら甘みと酸味のバランス・旨味を追い求めています。

プリプリとした食感で食べ応えがあり肉厚、日持ちもすると自負しております。

老舗ホテル様にご利用いただいており、味には自信がございます。
個人のお客様やホテル、カフェ、定食屋などの飲食業様でミニトマトをお探しの方は是非ご利用くださいませ。

夏秋トマトの“夏秋”はなんと読む…?

「なつあき」ではなく「かしゅう」と読みます。
あまり聞き覚えがないかもしれませんが、
夏秋をこの機会にぜひ、覚えてみてください。

まどころ

“まどころ”と“まごころ”

一粒万倍では夏秋トマトを大分県竹田市荻町政所で栽培しています。
政所は政治を行う場所として、歴史上で「まんどころ」と称されよく登場しますが、荻町では「まどころ」と称されています。

そんな荻町の“まどころ”で“まごころ”を込めてトマトを栽培しており、一粒万倍の夏秋トマトは「まごころトマト」とも呼ばれています。

当園で作成したこのロゴが2021年6月、政所地区の「正式ロゴ」となりました!!
https://www.facebook.com/100005089563241/posts/1792928634220105/?d=n

まどころ

音楽を聴いて育ったトマトを皆さまへお届け!

トマトも人間と同じように夏バテをします。
収穫前のトマトたちに梅雨や猛暑を乗り越える力を与えるため、当園では毎年5月下旬にトマトハウスでコンサートを開催しています。

音楽を聴いたトマトたちは6月中旬の初収穫から味が濃くなっています。
この素敵に成長をしたミニトマトを、全国の皆さまへお届けしております!

開催日時や詳細情報は、「当園からのお知らせ」や「思いを繋ぐ園主のブログ」にてチェックしてください♪

FEATURE

当園の夏秋ミニトマトの特徴

味について

近年糖度が高く甘いトマトが美味しいとされていますが、一粒万倍が栽培するミニトマトは甘いだけではありません。
トマト本来の味を大切にするため、甘さと酸味のバランスがとれた味の濃いミニトマトを栽培しています。
ミニトマトでもしっかりとトマトの味を堪能できるため、飲食関係の企業様からご愛好いただいております。

品種は1917年創業「トキタ種苗」さんの「サンチェリーピュア」です。

食感

肉厚でハリがあり、ミニトマトの皮がやや厚めのため、噛んだ時の食感はシャキっとしていてます。
包丁で切った時に実崩しづらいため、調理しやすいのも特徴の一つです。

大きさ

当園のミニトマトは一般的なミニトマトと比べサイズがやや大きいです。
「切るほどの大きさではないけど、カブりつける程の大きさ」というのが大きな特徴です。
特別感がありボリューミーなので料理の幅も広がります。

SECRET

おいしさの秘密

標高・寒暖差

大分県竹田市は九州本土最高峰の中岳(なかだけ)があり、標高は1,791mと言われています。
標高が高いと昼夜の寒暖差が激しく、養分がギュッとつまり味も濃くなります。また、当農園の標高は
550mです。

“夏秋”栽培

夏秋ミニトマトは栽培が難しいと言われています。
自然の恵みを受けながら元気に育つよう徹底した管理を行い、味や品質を保っています。
いつでもおいしいミニトマトをお届けできるよう、
日々真心を込めて夏秋ミニトマトを育ています。

徹底した管理

毎年月収穫個数や系統をデータで管理しているため、品質や出荷数を保つことができます。
また、一つひとつ検品し、条件をクリアしたものしか出荷しないため
いつまでも美味しい夏秋ミニトマトのブランドを保つことができています。

大分県の自然

大分県は祖母山・越敷岳・緩木山・くじゅう連山(久住山・大船山)といった1,000mを超える山々に囲まれ、稲葉川・玉来川・大野川・芹川などの河川があります。
綺麗な空気・日光・大地・清流など、自然の恵が溢れる大分県で育つ夏秋ミニトマトは多くの方に愛され続けています。

当園からのお知らせ

園主のつぶやき

脱サラ農業14年目の日々、想いを綴ります。

ジャズ喫茶について

福岡県朝倉市で51年続くJAZZ喫茶「古処」
妻がたまたま立ち寄り(2018年9月)3度目に訪れた時 86歳のママが 「あなたこの店やってみない?」の言葉から始まった喫茶移譲のおはなし
ミニトマト農家が人生変える覚悟でお受けし 我が家で 「音と珈琲 一粒万倍」としてオープンしたのは19年10月 この地で撒いた一粒の種=ジャズを始めとする音楽文化」が この地で万倍にも広がっていきますように・・・

このストーリーはジャズ喫茶HP内
About us2018.12.30】で詳しく

些細なことでもぜひお気軽にお問い合わせください♪

TEL090-3603-6538

6:00~21:00

些細なことでも遠慮なくお電話ください

ページの先頭へ